Top >  二重まぶたにはアイプチ!? >  二重まぶた化粧品のリスク

スポンサードリンク

二重まぶた化粧品のリスク

二重まぶたの化粧品を利用して、自分の力だけで二重まぶたを作り上げようとしている人が、気をつけなければならないことについてお話ししたいと思います。
とにかく注意しなければいけないことは、アイプチや二重まぶた化粧品などの過度の使用による、皮膚が炎症を起こしたりする副作用です。
これには、個人差があって、一回使用しただけで症状が現れる人もいますし、数回使ってからだんだんと炎症を起こす人もいるようです。かなり配慮して使わなければいけない人は、とりわけ皮膚が強くない人です。
アイプチやテープ、クリーム・・・と、さまざまな商品がありますが、「成分が優しい」「安心」といった文字が記されていても、うのみにしないで、十分な配慮は欠かせません。
パッチテストなどお勧めであるといえます。
「アイプチやテープは、まる一日中つけたままにした方が二重まぶたになりやすい」と思い違いをされている人もいるようですが、絶対にそのような効果は期待できないといえるでしょう。

スポンサードリンク

 <  前の記事 二重まぶた手術の失敗とは  |  トップページ  |  次の記事 アイプチやテープを長く使用していた際の副作用とは  > 

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「二重まぶたでクッキリ笑顔♪」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。