Top >  二重まぶたにはアイプチ!? >  アイラインとは

スポンサードリンク

アイラインとは

一重まぶたの人で、「アイメイクは難しい」と悩んでいる人も少なくないのではないかと思います。
その中でも、とりわけアイラインをひくのが難しいと思われている人は多いのではないでしょうか。
ペンシルと比べるとリキッドの方がにじんでしまうのですが、「リキッドの方が使いやすくて書きやすい」と言う人のために、リキッドライナーの使用方法についてお話ししましょう。
まず、まぶたについている油分をきっちり落とさなければ、リキッドを引いてはいけません。
なぜなら、油分が邪魔をしてうまくひけないからなのです。
そして、ラインを引いた後は、必ずペンシルでなぞるようにしましょう。
こうするだけで、アイラインのにじみも減り、結構長持ちするのです。
「アイラインは入れない」と言う一重まぶたの人もたくさん見受けられますが、メイクの中でもアイラインは肝心なポイントですから、書くようにしたほうが良いと思います。

スポンサードリンク

 <  前の記事 二重まぶたに有効な方法は  |  トップページ  |  次の記事 アイメイクの方法とは  > 

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「二重まぶたでクッキリ笑顔♪」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。