Top >  二重まぶたになる方法 >  シールを使っての二重まぶたの体験談

スポンサードリンク

シールを使っての二重まぶたの体験談

今や、二重まぶたになる化粧品の種類は豊富です。
ここでは、二重まぶたになるシールやテープを使用した際のことを紹介します。
・二重まぶたになるテープを張っているのがばれるのが恐いので、テープを貼ったままでは外出できません。
ですから、寝るときだけ使用していますが、しっかり二重まぶたが作れました。
でも、強い接着性がありますから、肌が敏感な人は注意して下さいね。
・寝ている間に二重まぶたになるシールを使ってみたのですが、起きて剥がした時がとても痛くて我慢できませんでした。
肌にも合わなかったのでまぶたが腫れ上がってしまいました。
肌が弱い人は、使わないほうがいいかもしれません。
・まぶたがむくんだりした時に二重まぶたになるシールを使ったら、二重にきっちり戻りましたよ。
・二重まぶたになるシールを寝る前に貼って、朝剥がしたら・・・たった5分ほどだけど、二重まぶたが実現しました。
うっすらとラインが残ったので、もうちょっと続ければ、いい感じになりそうです。
これらを参考にして、二重まぶたになるシールやテープを使うかどうかご自身で考えるといいですね。

スポンサードリンク

 <  前の記事 二重まぶた化粧品の口コミあれこれ  |  トップページ  |  次の記事 最近注目の二重まぶたグッズ  > 

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「二重まぶたでクッキリ笑顔♪」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。