Top >  二重まぶたになる方法 >  数々の失敗談

スポンサードリンク

数々の失敗談

二重まぶたの整形手術における失敗談を紹介していきましょう。
・埋没法の手術を受けましたが、かなり違和感があり、目が吊上がったようになってしまいました。
我慢できなくなって、他の病院でやり直すはめになりました。
費用の安さだけに惑わされないで、しっかり病院を選ぶべき・・・と、痛感しました。
・保証期間が3年という病院で埋没法をうけたのですが、4年目に糸がはずれてしまいました。
保証が効かないので、結局、やり直しました。
結局2回手術を受ける羽目になり、かなりきつい出費となりました。
・2回も埋没法を受けたのに、2回とも元の一重まぶたに戻っちゃいました。
埋没法だと忘れた頃戻ってしまう・・・にやっぱり埋没法は、ダメなのかなぁ・・・
・奥二重を直そうと埋没法を受けました。
でも、全然何の変わりもありません。
奥二重の人は、手術方法を熟慮した方がよさそうです。

スポンサードリンク

 <  前の記事 二重まぶたになる顔マッサージとは  |  トップページ  |  次の記事 二重まぶた手術の失敗とは  > 

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「二重まぶたでクッキリ笑顔♪」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。